2007.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2007.12

絵本

子どもの頃、空の上に神様がいて、
自分たちと同じように絵本を読んでいると思っていた。

そして自分たち人間は、その神様の絵本の中の登場人物で、
神様が自分の一挙一動をぜ~んぶ空の上から見ていると思っていた。

今でも、感覚的にはそのイメージは変わらないかもしれない(笑)

大人になって、絵本の中の登場人物も、絵本を読んでいるのも、どちらも自分だと気づいた。

ただ、我々人間は、あまりにも見事に登場人物に成り切ってしまうから、
自分が絵本を読んでいることや、実は、企画・製作メンバーの一員であることを
すっかり忘れてしまっている場合が多い。

絵本を読んでいる自分、企画・製作担当の視点から
人生をながめてみると見えてくるものがたくさんある。

企画側の意図が見え始めると人生は益々面白くなってくる。

 




毎年、11月は私にとっては「1年の区切り」
11月末になると、なぜか、もう1年が終わった気になる(笑)

思えば今年はインペイシェンスのテーマが根底に流れていた1年だった。

ちょうど去年の11月に京都から高原さんに来ていただいて
フラワーエッセンスの連続講座がスタートした。
講座内で選びきれず、後から苦労して選んだエッセンスがインペイシェンスだった。

・・・・・というか、講座中に“とりあえずこれでいいや”と選んで作った
服用ボトルは、講座の3日後には紛失してしまった。
う・・・・ちゃんと向き合って選べってことか? 
と思って後日あらためて選びなおしたのがインペイシェンス。

講座に参加されてた方は覚えていらっしゃるかもしれませんが、
インペイシェンスは私にとっては大当たりだったらしく、
服用し始めて2週間くらいは、そりゃも~大変だったですよ。

私には、どうもスローダウンが必要らしい・・・・と気づくきっかけだった。
そして今年のテーマを「スローダウン」と決めて取り組んできた。
今年の初めのブログ

しか~し、頭でスローダウンをしたくても現実にはなかなかスローダウンできなかった。 
それどころか、2007年に入ってますます加速したのでは?と思うふしさえあった。

インペイシェンスは、ホウセンカの仲間。
あのプリッと種がはじける様子を見たことがある人は多いでしょう。
あのイメージです、ある本におもしろい記述があった。

「ラグビーボールを長くしたような形の実から種が飛ばされる。
 飛んだ種は周囲の株の実にもあたって、いくつもの種を飛ばす。 
 しばらくの間、種が飛び交い、連鎖反応は ”どうにもとまらない”」
         [山野草おもしろ図鑑 高橋勝雄(毎日新聞社)]

そう・・・・、止まりたくても、どうにも止まらない。
まさに、神様から「強制スローダウン」を宣告されるまでの私だったかも。

人生初のスローダウンの試みは失敗に終わるかと思いきや、
どうにもスローダウンできない私を見るに見かねてか・・・・・
今年の8月の終わりには、とうとう神様から助っ人が入った。
精一杯がんばっても、どうにもならんときは、神様からの助っ人が入るらしい(笑)

そんな感じで今年中になんとかスローダウンできたようだ。

しかし、意識していないとスグに走り出しそうになる。
次のテーマは「スローダウンした状態を味わい楽しむこと」かしらぁ~???

そんなことを考えていると、またインペイシェンスを服用したくなってきた。
きっと去年服用したときとは違った感じで体験できるんじゃないかな^^

今年はインペイシェンスで始まり、インペイシェンスで終わるようだ。

 




8月の終わり頃に神様から「強制スローダウン」(笑)
を言い渡されて以来、自宅でゆっくりする時間が少し増えた。(いや、増やした。)

9月ごろから、モソモソとカフェカーテンを作ってみたり、
自分用の小物を製作してみたり・・・・
(ミシンがないので全部手縫い・・・爆;)

先日のお休みは、少し体調が悪くて1日中 家の中で過ごした。
熱は高いが、特に具合が悪いわけでもなく、
ふとんの中で過ごすのも限界があるわけで・・・・
かといって本を読むほどの元気はなく、その日は久しぶりにTVとお友達だった。

たまたま合わせたチャンネルで、編み物教室みたいなのをやっていた。
見ていたら、ものすご~くその番組の作品を作りたくなってきた (あ~、単純・・・)

早速、あみ棒捜索隊を結成!  押入れの中をごそごそごそ・・・
TVで案内している号数の棒もバッチリ持ってた^^

記憶をたよりに番組で紹介されていた内容を思い出しながら、
とりあえず忘れないように編み図に書き出しておいて、
曖昧なところは、後日、本屋さんで番組のテキストの
編み図を覚えて帰ってくる。(買えよって?)

今日、さっそく編み始めた。
手の感覚も鈍ってるだろうし、失敗するかもしれないし、
覚えてきた編み図が間違ってるかもしれないし、
とりあえず¥100均の毛糸だけど・・・(笑)

考えてみたら、あみ棒を手にするの15年以上ぶり・・・・
裁縫も編み物も嫌いじゃない・・・・てか大好き。

やっぱり突っ走りすぎてたんだなぁ~
「強制スローダウン」万歳!!



神様ありがとねん♪

 



ニャンニャン ペ

昨日は 森の魔法 のお陰で、すっかり忘れてしまっていたので、
今日は朝から よもぎ に会いに行く
ちょうど今が花の時期
リラで、満月のデトックススペシャルで使うオイルは

「マグワートムーンマジック」

マグワートの和名は よもぎ
いつもお世話になっているし、
母が よもぎの花が欲しいと言っていたし・・・



よく見ると、随分とかわいらしい花をつけている。
今まで、よもぎの花は茶色のイメージだったけど、
茶色の中に黄色いくて小さい花と薄い黄色のヒゲみたいなのが
イソギンチャクみたいにたくさんついていて、
「ほぇ~、黄色だぁ~! こんな顔してたんだぁ・・・ かわいい~」



よもぎ といえば、「ニャンニャン ペ」
「ニャンニャン ペ」といえば、よもぎ 

今さらだが、もしやこれは我が家だけの共通語・・・・・?

擦りむいたり怪我をしたときは、「ニャンニャン ペ しとき」
というのがお決まりの言葉。

普通の言葉に直すと、
【噛んで、もんで 傷口につけときなさい】
という訳で、止血、消毒としてかなりお世話になった。

よもぎ の生息域は日が当たる所
でも学名には月に関係の深い名前がついている・・・・
ふむ・・・面白くなってきた。

意欲が湧いてきた(笑)
リラでお世話になってる植物だし、
しばらく調べてみたり、実験したりしてみたくなった♪

とりあえあず、今日は森の魔法に惑わされずに
無事、収穫 ^^ v



 



森の宝石

よもぎ に会いに行こうと思って山にフラりと行ってきました。

おぉ、まずは豆ちゃんがお出迎え。


うわぁっ! もうここ何年とこの近辺でお目にかからなくなったなぁ・・・
と思っていたゲンノショウコ! すでにご機嫌♪


う・・・、面白いものがありすぎ・・・・
これでお子ちゃまな心に火がつきました・・・


お・・・バラの実


野ぶどう


な、懐かし~いッ! からす瓜


暴走はとまらず・・・


奥へ奥へと誘われるままに・・・
黒い宝石・・・竜のヒゲ


緑がおいしそう。。。。


し、渋い色やな~


く~、これだから雑木林の散歩は面白い


まんじゅうシバも実がなるんだぁ~


森の魔法のせいか、いつも目にするイヌタデも超魅力的に見える


ぶら下がりてんとう虫・・・この際なんでも。。。



ふと気がつくと足元はひっつきもっつきだらけ・・・・
(雑草の繁殖のお手伝いもいいか・・・)

肝心の よもぎ のこと忘れた。
明日、もう一回 行ってこよう。

 



なるほど~


先日、リラにやってきた石ちゃん達と
ガーディアンエンジェルちゃん達をご紹介しましたが、
思わぬ形で仲間が追加されました。




真ん中にひとつと小さいのが3つ・・・・
ふむふむ、これでいい形になりました。

今回やってきた石ちゃんとともにもうひとつ
かわいらしいのもやってきました。

どこに置こうかな・・・




どうも、この3人のエンジェル達の道具のようです♪

これで、3人のエンジェル達の仕事もやりやすくなったようだ・・・

もちろん、私の仕事もやりやすくなる・・・・^^

それぞれ別々のルートから、なんとも不思議な形で運ばれてきた。
ありがとう

 





| Top |